PS4コントローラー「 DUALSH OCK4」の分解、掃除方法

こんにちはでりかです!

最近私がPS4でゲームをするときに使っているコントローラーの調子が悪く、右スティックが思うように動いてくれません。
FPS民の私にとっては致命的な故障です・・。
ゴミでも詰まってるのか??スティックが引っかかる、そんな不具合です。

そこで今回はPS4のコントローラーDUALSHOCK4の分解、掃除をするついでにその方法をご紹介しようと思います。

DUALSHOCK4の分解方法

こちらが今回分解するDUALSHOCK4
長年使ってる為、結構傷だらけです。

 

まずは背面にある4つのネジを外します。

 

ネジを外したところで全く開かないDUALSHOCK4ですが、この持ち手のところはちょっと力を加えれば隙間ができます。

 

私はこの隙間にマイナスドライバーを突っ込んで、てこの原理でこじ開けています。
多少コントローラーに傷が付いてしまいますが、操作に全く問題ない部分なので私は気にしてませんw
傷をつけたくない方はマイナスドライバーをティッシュとかに包むといいでしょう。

 

パックリ開きました!
次は上と下を繋いでいる白い線を引っこ抜きます。

 

Point

戻すときに差し込む向きを間違えないように刺さっていた向きを覚えておきましょう。

バッテリーとそのカバーを持ち上げると、下にネジが1つ隠れています。
これを外します。

 

そしてこいつも引っこ抜きます。
こちらも向きを覚えておきましょう

 

するとこのようにスティックが剥き出しの状態にできます。

 

ちょくちょく掃除はしてるのですが、汚いですw
綿棒などで掃除します。

 

あとは元に戻して終了です。

まとめ 

分解してみての感想ですが、背面のネジを4つ外してこじ開けるところが思ったより苦戦しました・・。
多少力も必要になります。このまま力でこじ開けて壊れないだろうか・・・と不安にもなると思いますが、思い切ってやりましょう。
逆にその他は精密機械なので優しく扱いましょう。

こまめに掃除することはコントローラーとしての寿命も伸ばすコツだと思うので皆さんも是非チャレンジしてみてください!