FIFINE USBコンデンサーマイクK669B買ってみました【レビュー】

こんにちはでりかです。

Youtubeに動画を上げ始めて、コメントでよく指摘されてたのが音声にノイズが入っていることです。
自分はスピーカーで聞いてたので気にならなかったんですが、イヤホンで聞いてみると確かにホワイトノイズがサーサーピーピー鳴ってました・・。
これはイカンということで、動画編集ソフトの方でノイズを小さくする処理をしてました。


が、この方法だとノイズは収まりますが私の声にもノイズ除去のエフェクトが掛かってしまう部分がチラホラとあるのです。
Youtubeで人様に聞いてもらう音声なのでさすがにまずいと思い、この度新しいマイクを買いました。

それが今回ご紹介するFIFINEから出ているUSBコンデンサーマイクK669Bです!

コンデンサーマイク K669B

FIFINEのK669Bの特徴をサラッとご紹介します。

  • 筐体とスタンドが金属製で重量感と高級感がある
  • プラグインパワー方式採用で、PC、PS4にUSBを繋ぐだけで使用可能
  • ボリューム調整ボタンが付いていて便利
  • windows, mac,PS4,PS3に対応
  • 単一指向性コンデンサーマイクで正面から約130度の範囲で集音
  • Amazonで3599円と安価

届いたK669Bを開封、設置

では、届いたFIFINEのK669Bを実際に開封してみます

 

外箱はこんな感じ。

 

中に入ってるものを取り出してみます
内容物は取扱説明書、サポートの案内所、マイク本体、スタンドです。

 

スタンドとマイクを繋げてみました

うーん、かっこいい!!!


デスクに置いてみました

ちょっと背が高くてモニターと被ってます・・・。
置く場所は考えないといけませんが、なんだか「っぽさ」が出てかなり気に入ってますw
USBのコードも180cmあるので、デスクの裏を通してPCに刺したりPS4に刺したりできますね。
 

 

そしてこのボタンで音量を調節できます

ボタンを一番左まで回せば出力が0になりミュート状態になります。
ミュート機能と違い、マイクをミュートしたときの「ップ」という音が出ないのは利点の一つだと思います。

 

使ってみた感想

早速このマイクを使い、音声を録音して聞いてみました。

もうびっくりです。

明らかにノイズも少ないですし音もクリアにはっきりと聞こえます

私がこれまでに使っていたマイクも同価格帯のSONY USBコンデンサーマイク「ECM-PCV80U」というものだったんですが、本当に同じ価格帯か?と思ってしまうほどですw

ただSONYのコンデンサーマイク「ECM-PCV80U」もPS4でフレンドとボイスチャットで使う分にはノイズ含め音質について何か言われたこともないですし、これはこれで評価も高いので適材適所と言ったところなのでしょうか。

ということでFIFINEのコンデンサーマイクK669Bのレビュー記事でした。
この価格でこの見た目の良さ、そしてこの音質の良さならかなりおすすめできます!
良いマイクが欲しいけど、そんなにお金を掛けたくない!っていう人にはとても良い商品だと思います。

今回の記事は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!